ショパン エチュード 棚卸し

6月のソロコンサートのプログラムに、

ショパンのエチュードを引っ張ってきた。

 

ベートーヴェンのソナタと共に、

ずっとお預けにしていたエチュードを、

なぜ…?

 

思うところあって、

音階&アルペジオの総復習をしていて、

ふと、“もしかして、今…かな…?!”

と閃いたから。

 

ヤマ勘とか気分とか、そういうことでなく、

理由と裏付けのある閃き、

直感のようなものを、私は、大切にしたい。

 

最後にこの楽譜を開いたのは、

いつだったっけかな…?

おそらくは、10年以上ぶりの棚卸し…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー